給食
明倫小学校の給食を紹介します。
新しいメニューや昔懐かしいメニューもあるかもしれません。
 2月1日(月)
今日の給食は、「麦ごはん、牛乳、鶏肉とごぼうのつくね、ゆでキャベツ、大根と昆布の煮物」でした。
今日から2月が始まりました。2月の給食目標は「食べ物を大切にしよう・丈夫なからだを作ろう」です。食べ物の命や作ってくださった方に感謝の気持ちを持っていただき、健康な体を作りましょう。
今日はつくねが大人気でした。ゆでキャベツも甘くて、つくねのたれがよくからみました。

 1月29日(金)
今日の給食は、「伊勢うどん、牛乳、鶏のからあげ、ミニトマト、あいまぜ」でした。
今日は1年に1度の「伊勢うどん」・「あいまぜ」の日です。
伊勢うどんはめんをうどん屋さんから届けていただきました。たれは朝から給食室で作りました。もっちもちのうどんと甘辛いたれがうまくからんで、とてもおいしくいただきました。
そして、「あいまぜ」は、伊勢周辺の伝統的な料理で、大根と人参のなますとちくわ・れんこん・油揚げなどを煮て冷ましたものを合わせた料理です。シャキシャキしたれんこんがおいしく、食べたことない子もいましたが、好評でした。
給食週間では地元の産物や伝統料理などを味わいました。

 1月28日(木)
今日の給食は、「なばなのサラダずし、牛乳、けんちん汁、りんごゼリー」でした。
三重県産のなばなは先週末の雨の影響で注文した半分の量だけが届きました。そんな貴重ななばなの入ったサラダずしをおいしくいただきました。
けんちん汁に入っているしいたけは三重県産でした。しいたけはちょっと苦手な人もいますが、そのかわいい形を見てほしいと思い、給食室前に展示しました。
「家で、しいたけを作っているよ」と教えてくれた子がいました。家でしいたけが栽培できるなんて、すごいですね!

 1月27日(水)
今日の給食は、「麦ごはん、手作りひじきふりかけ、牛乳、肉じゃが、和風サラダ」でした。
今日は伊勢志摩産のひじきを使ったふりかけがありました。伊勢湾はひじきの生育に適した環境なので、品質の高いひじきがとれるそうです。ひじきふりかけはごはんとよく合うので、ごはんがよくすすみました。
そして、肉じゃがには三重県からいただいた和牛が使われていました。うまみがあってとてもおいしく味わいました。「また、いただきたい!」という意見がありました。

 1月26日(火)
今日の給食は、「あおさじゃこチャーハン、牛乳、白菜スープ、いちご入りフルーツのヨーグルト和え」でした。
今日も三重県や伊勢市でとれる食材がたくさん使われていました。
あおさは伊勢志摩の海で育ったものです。伊勢志摩サミットで外国の方に出された料理にあおさが使われたことから全国的に伊勢志摩のあおさが有名になったそうです。
そして、ヨーグルト和えにはいっていたいちごは伊勢市からいただいた「章姫」でした。給食委員会が作ったクイズ「赤色じゃないいちごがあります。どんな色かな?」という問題もたくさんの子が見てくれていました。高級感があっておいしかったです。

 1月25日(月)
今日の給食は、「麦ごはん、牛乳、しいらのねぎソースかけ、ゆでキャベツ、あらめの煮物」でした。
今日からの一週間は、「全国学校給食週間」です。戦後、給食が再開したことを記念して、給食について考えてみたいと思います。
今日は三重県産のしいらを伊勢市産のねぎが入ったソースでいただきました。
あらめは伊勢志摩の海でとれたものです。
「魚がちょっと苦手だけど、今日のソースは食べやすかったです」と教えてくれた子がいました。苦手なものも少しずつチャレンジしていってくださいね。

 1月22日(金)
今日の給食は、「米粉入り丸形パン、牛乳、ちくわとポテトのピザソース焼き、卵とキャベツのスープ」でした。
ピザソース焼きにはちくわが入っていて、ちょっと変わっていました。ちくわの風味とピザソースがうまく絡まっていました。
スープは「温かくて体があたたまる〜」と言っている子もいました。
冷たい雨の中で、おいしくいただけたメニューでした。

 1月20日(水)
今日の給食は、「チキンピラフ、牛乳、冬野菜のクリームスープ、みかんゼリー」でした。
今日は『大寒』です。一年で一番寒い時期、と言われています。今日はクリームスープであたたまってもらいました。
冬野菜のブロッコリーが入っていました。

 1月19日(火)
今日の給食は、「麦ごはん、牛乳、鯖の生姜煮、おでんの肉みそかけ」でした。
今日はおでんに肉みそをのせていただきました。肉みそはおでんとよく合っていました。『ごはんの上にのせたら、おいしそう』といってのせて食べている子もいました。
あたたかいおかずがうれしい、寒い一日でした。

 1月18日(月)
今日の給食は、「麦ごはん、牛乳、鶏と大豆のマイヤーレモン揚げ、小松菜のごまあえ、ひじきとベーコンの炒め煮」でした。
今日は『みえ地物一番給食の日』ということで、たくさんの三重県産の食べ物が使われていました。
その中でも「マイヤーレモン」は三重県の南紀で作られたものです。レモンとオレンジを掛け合わせて作ったマイヤーレモンは普通のレモンより濃いオレンジ色をしていて、丸い形が特徴です。少しの苦みとさわやかさがおいしかったです。
給食室の横のサンプルケースでも紹介しました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137 P138 P139 P140 P141 P142 P143 P144 P145 P146 P147 P148 P149 P150 P151 P152 P153 P154 P155 P156 P157 P158 P159 P160 P161 P162 P163 P164 P165 P166 P167 P168 P169 P170 P171 P172
[管理]
CGI-design