卒業証書授与式

2019/03/11

 3月8日(金)平成30年度の卒業式を行いましたところ、37名のご来賓の方々にご出席していただき、盛大に開催することができました。皆様に深く申し上げます。
 盛大な拍手で迎えられた卒業生、一人一人に卒業証書を手渡しました。校長の式辞では、ご来賓・保護者の皆様に感謝の言葉を述べた後、部活動の活躍や文化祭の人権劇などの素晴らしい功績とともに良き伝統の継承への感謝を伝えました。
 最後に、内科医の日野原重明さんお言葉をはなむけの言葉として送りました。



リボンフラワー贈呈式を行いました

2019/03/07

 3月7日(木)、卒業式を前日に控え卒業生が胸につけるリボンフラワーの贈呈式を行いました。その後、卒業生からお世話になった先生へ感謝の言葉とともに、花を贈りました。
 また、在校生・卒業生からもサプライズで歌のプレゼントを行い、卒業式に向け雰囲気を盛り上げていきました。



生徒会の表彰式を行いました

2019/03/06

 卒業式練習の合間に、今年度の生徒会活動に関する表彰式を行いました。
 生徒会本部で取り組んだアルミ缶回収は、年間で1,012kg、金額にして41,200円を回収することができました。クラス順位では、3年1組が133kgで第1位、3年2組が128kgで第2位、2年1組が117kgで第3位という結果でした。収益金の中から4万円を福祉活動に役立ててもらうため、伊勢市に寄付をさせていただきました。
 また、環境委員会が取り組んだエコキャップ回収では、全校で451kgを回収しました。個数にして19万4,231個、ワクチンに換算すると225人分のポリオワクチンを達成しました。クラス順位の部では、2年2組が第1位、2年1組が第2位、1年2組が第3位でした。
 また、保健委員会が取り組んだ、歯みがきチェック(給食後の歯みがき)では、1年2組が97%で第1位、3年3組が93%で第2位、1年1組が88%で第3位という結果でした。歯の健康にために、食後に歯みがきを心がけましょうと呼びかけていました。



早朝マラソン表彰式を行いました

2019/03/05

 1月15日から2月28日までの間、毎週、火・木曜日に早朝マラソンに取り組んできました。雨天やテスト期間を除く11日間で、走った距離の合計で40kmを超えた生徒について表彰しました。
 最高走行距離は、男子(1年)は62km、女子(3年)は53kmでした。走行距離40kmを超えた21名に校長賞と教頭賞を授与しました。



学校保健委員会を開催しました

2019/02/26

 2月25日(月)学校保健委員会を開催しました。学校医、学校歯科医、学校薬剤師さんをはじめ、学校運営協議会の関係者、保護者代表の皆さん、学校関係職員が出席して行いました。当校の各学年の健康教育の実践について報告させていただき、ご意見等をいただきました。また、今年度県教育委員会からの依頼で実施した、スマートフォン等の使用に関する実態調査結果についても報告させていただきました。
 



命と生き方の学習(2日目)

2019/02/26

 2月22日(金)岐阜大学の近藤教授にお越しいただき「人生どちらに転んでも吉」と題して講演をいただきました。中学校を卒業して今後の人生の中で、大きな挫折に出会うかもしれない・・・けれどそんな挫折や困難から学ぶことや得られることはたくさんある。そして楽しいこと、うれしいこともいっぱい待っている。
 講師先生のこれまでの様々な出会い、困難、喜びなどまるで一人芝居を見ているように、先生の世界に引き込まれました。講演後の感想には、これからの人生に向かう気持ちに元気をもらった、入試に前向かう気持ちが軽くなったなど前向きな感想が多くみられ、卒業を前に貴重な話を伺うことができました。

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる