トピックス

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
9月21日(金)
2018/09/21

ひやしちゅうか,牛乳しらたまだんごいりカクテルポンチ

9月20日(木)
2018/09/20

なすのカレーライス,ふくじんづけ,牛乳かいそうサラダ

9月19日(水)
2018/09/19

今日の給食は、むぎごはん、牛乳、きすのあおさフライ、もやしのごまあえ、けんちんじるです。
今日の給食は「きすのあおさフライ」があります。
「あおさ」という名前は、じつは方言で、「ヒトエグサ」が正しい名前です。葉はあざやかな緑色で柔らかく、大きさは15センチほどになります。
あおさは海に自然にはえている天然物より、養殖されたものが主にスーパーなどに流通しています。
あおさの養殖は波の静かな海で行われ、冬から春まで数回とれます。収穫したら、ていねいに水洗いして異物を取り除き、脱水し、薄く広げて乾燥させます。
伊勢志摩産を中心とする三重県のアオサ生産量は全国の約7割をしめ、アオサは、伊勢志摩を代表する海藻です。今日の給食では、フライの衣にあおさを混ぜて、揚げています。
今日は、1年から5年生は、社会見学のため、給食は6年生のみです。

9月18日(火)
2018/09/18

今日の給食は、むぎごはん、牛乳、とんてき、ゆでキャベツ、さつまじるです。
今日の給食は「とんてき」があります。
とんてきは、三重県四日市市の料理で、四日市とんてきとも言われます。
「四日市とんてき」は、単なる豚のステーキではなく、 分厚い豚肉をにんにくと一緒に濃い目のたれでソテーし、たっぷりのキャベツの千切りをそえた料理で、 四日市の市街地では戦後間もないころからお店に出ていたといわれています。
豚肉に豊富に入っているビタミンB1は疲労回復のビタミンとも言われています。しっかり食べて、元気になりましょう。

9月14日(金)の給食
2018/09/14

今日の給食は、米粉入り丸型パン,牛乳ポテトとウインナーのピザソースやきキャベツスープです。
今日の給食は「キャベツスープ」があります。
キャベツには丸くなって球を作る葉と、その外側で大きく広がる葉の2種類があります。外側の葉は光をうけて栄養分を作り、できた栄養分を丸くなった葉の部分でたくわえます。
キャベツは、ヨーロッパやアメリカからきた野菜です。緑色をしたキャベツのほか、紫色のムラサキキャベツ、葉がシワシワのチリメンキャベツなどがあります。日本ではでたくさん作られている野菜のひとつです。

9月13日(木)の給食
2018/09/13

今日の給食は、麦ごはん、牛乳、ぶたにくとやさいのキムチ煮、もやしの中華あえです。
今日の給食は「もやしの中華あえ」があります。
もやしは、もやしそのものの名前ではなく、豆、米、麦、野菜のたねを水に浸し、日光を遮断して発芽させた芽のことをいいます。
スーパーなどで売っているものは、大豆や緑豆などの豆類を発芽させたものです。
もやしは、豆を発芽させることによって豆のときにはなかったビタミンCがつくられます。ビタミンBも、豆のときの約3倍に増えます。また、食物繊維が豊富で豆よりも吸収されやすいタンパク質やカルシウム、鉄分も多く含まれます。

9月12日(水)の給食
2018/09/12

今日の給食は、三色さけそぼろごはん、牛乳、すまし汁、プルーンヨーグルトです。
今日の給食は「三色さけそぼろごはん」があります。
さけは、わたしたちの食卓に欠かせない食材ですね。
朝食の一品にのりやお味噌汁と食べたり、夕食にムニエルやホイル焼きにしたり、また寿司のネタにと、よく口にするものです。
鮭は栄養バランスの優れた魚です。牛肉や豚肉よりエネルギーは低いのでヘルシー。タンパク質が豊富で、さらに、ビタミン、ミネラルなども多くふくまれています。
鮭は川で生まれ、海まで行って大きく育ち、そして産卵のために自分の生まれた川に戻ってきます。98%の鮭が自分のふるさとをまちがわずに戻ってきます。どうして遠い海から自分の生まれた川に戻れるのかは、わかっていないそうです。

9月11日(火)の給食
2018/09/11

今日の給食は、むぎごはん,てづくりつくだに,牛乳にくじゃが,ごまあえです。
今日の給食は「ごまあえ」があります。
ごまの栽培の歴史は古く、アフリカ大陸のナイル川流域では紀元前3000年以上前から栽培されていたそうです。種から食用油や燃料をとっていました。
ごまの草丈は約1mになり、薄紫色の花がさきます。実の中にたくさんの種ができます。ごまはたねの部分を食べます。乾燥にはたいへん強く、逆に雨がたくさんふると、生育は、悪くなります。
ごまは、骨や肉や血になる、たんぱく質を多くふくみます。カルシウム・鉄やビタミンなども豊富に含まれていて、風邪をひかないように、免疫力を高める働きがあります。

9月10日(月)の給食
2018/09/10

今日の給食は、むぎごはん、牛乳、ちくわのカラフルあげ、ミニトマト、豚汁です。
今日の給食は「ちくわのカラフルあげ」があります。
カラフルあげの衣に、オレンジ色や緑色の野菜が入っていますね。何の野菜かわかりますか?
正解は、人参とピーマンです。小さくみじん切りにしてあるので、苦手な人も食べやすくなっています。
みじん切りにした人参とピーマンを、小麦粉と片栗粉に混ぜて衣を作り(つく )、そこにちくわをつけて、油で揚げています。油で揚げると、人参とピーマンの色が鮮やかになり、きれいに色が出るので、カラフルあげという名前がついています。料理には、見た目のきれいさや、彩りも大事なのです。みなさんも配膳するときには、きれいに盛り付けてくださいね。

9月7日(金)の給食
2018/09/07

今日の給食は、コッペパン、牛乳、いかとだいずのレモンあげ、こふきいも、キャロットスープです。
今日の給食は「いかと大豆のレモンあげ」があります。
イカは世界の海で年間約330万トン漁獲されています。日本近海では30万トンが漁獲されますが、さらに日本のいか釣り船は太平洋やアルゼンチン沖までイカ漁に遠征しています。実は、日本は世界で一番イカを食べる国で、世界の消費量の約 30%が日本人の胃袋に収まっています。
刺身、すしだね、サラダ、マリネ、煮物、焼き物、炒め物、揚げ物と和洋中のいろいろな料理法で食べられています。また、干してするめにしたり、内臓で塩辛、墨で煮込みやスパゲッティを作ることができます。
今日の給食では、いかと大豆を油で揚げて、レモン味のたれに絡めています。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -