親子で鷲ヶ浜
2019/06/30
6月30日(日)PTAと大港町子どもを守る会の共催で「親子浜辺の水生生物観察会」が、行われました。心配されていた雨も降らず、暑すぎず、鷲が浜は絶好の活動日和です。今日は、伊勢志摩国立公園協会事務局長、滋野峻さん(大湊町在住)を講師としてお招きし、子どもたちが見つけた様々な生き物について、名前や特徴等を丁寧に教えていただきました。また、活動の後には、PTAの本部役員さんや、子ども会の役員さんが作ってくださった「あさり汁」をお腹いっぱいごちそうになりました。大湊小学校は、あと2年で閉校となりますが、このような地域の良さが生きる活動が続いていくことを期待します。

学校水泳始まる
2019/06/28
6月28日(金)ようやく待ちに待った学校水泳が実施できました。2・3年生が歓声を上げながら水に入ります。1年ぶりのプールにみんな嬉しそう。かべわたりや水走り、顔つけや水中じゃんけんなど、まずは水に慣れることから始めました。昨日予定に入っていたのに、雨でできなかった学年の子どもたちが、うらやましそう!!月曜日、天気になあれ!!

給食試食会
2019/06/28
6月28日(金)、保護者のみなさんに、子どもたちが日ごろ食べている給食への理解を深めていただけるよう給食試食会を実施しました。今年は、学校評議員さんをはじめたくさんの保護者の方が参加してくださいました。栄養教諭の辻村先生から食育の講話があり、「たかが給食、されど給食」その意義と奥深さにみなさん納得いただけたようです。お忙しい中ご参加いただいてありがとうございました。

荒馬座の公演
2019/06/26
6月26日(水)文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」による「荒馬座」の公演がありました。5人のパフォーマーの皆さんが来てくださって、日本の祭りをテーマに北海道や沖縄までの歌や、演奏、踊りを披露してくださいました。保護者のみなさんや、大湊保育園、神社小の4年生の子どもたちも参加してくださって、一緒に本物の舞台芸術を楽しみました。また、本公演の前には、4年生から6年生を対象にワークショップが開かれ、プロの皆さんと一緒にソーラン節を踊ったり、太鼓の演奏にも挑戦したりしました。

振興会からお花をいただきました
2019/06/24
今年も大湊町振興会さんが、きれいな花の苗を届けてくださいました。ありがとうございます。マリーゴールド、ベコニア、撫子等・・・・。早速5・6年生の環境委員の子どもたちが、放課後残って植えてくれました。子どもたちのセンスが光っています。児童昇降口と玄関に飾られた花が、やさしくみんなを迎えてくれています。

救急法講習
2019/06/24
3限目の救急法講習には、たくさんの方が出席してくださって、日本赤十字社の森本講師さんから、心肺蘇生とAEDの使用方法について教えていただきました。夏休みの自由水泳が今年も安全に実施できるよう保護者のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

授業参観
2019/06/24
6月22日、土曜授業を行いました。1限目・2限目は授業参観、3限目は夏休みの自由水泳に向けて保護者の皆さんを対象にした救急法講習でした。
 1年生では、担任と養護教諭による「ていねいに歯磨きしよう」の授業が行われました。また、6年生では、体つくり運動に保護者も一緒に参加していただいて、体を動かす心地よさを味わいました。どのクラスも、お家の人が来てくださるのがうれしく、張り切っている子どもたちの姿がありました。

梅雨入り間近
2019/06/17
子どもたちが製作した新しい昇降口の壁画が完成しました。紫陽花に蓮の花、かたつむりにカエルの合唱、輝く虹・・・・これから始まる「梅雨の時期を楽しもう」という子どもたちの思いが伝わってくる作品です。


サツマイモの苗植え
2019/06/12
今日は、大湊小学校の伝統行事「サツマイモの苗植え」を行いました、今年も地域の内田さんが、大切に育てた立派な苗を提供してくださって、振興会の本村会長さんが軽トラックで届けてくださいました。ありがとうございました。5・6年生の子どもたちが、畑に畝を作り、マルチをかけて準備をしてくれました。開会式では、児童会の本部役員さんから、苗の植え方の説明がありました。なかよし☆キッズで班ごとに4畝ずつ植えていきました。
6年生が1年生の手をとり、植えるのをサポートしています。やさししい声かけに1年生も
うれしそう。「12本も植えたよ」と話してくれる子もありました。しっかり根がついて、
秋にはりっぱなサツマイモが収穫できるとよいですね。みんなで水やりや草引きなど大事に育てていきましょう。

神社小学校との交流学習
2019/06/11
令和3年度の神社小学校と大湊小学校の統合を控え、両校の子どもたちの交流学習がスタートしました。第1回は1年生。市のマイクロバスに乗って、神社小学校に到着しました。ドキドキしていた子どもたちですが、神社小の子どもたちが迎えてくれて大喜び。保育園が同じだった子どももいるようです。
 今日は、神社小の先生やALTと一緒に外国語活動で交流しました。初めに英語で自己紹介をしました。次に英語をつかったゲームで盛り上がりました。あっという間に「な・か・ま」になれたようです。

笑顔であいさつし合える仲間になろう!!
2019/06/11
今日は、伊勢地区交通安全協会大湊支部やPTAの皆さんが、危険個所に立って街頭指導を行ってくださいました。「おはよう」と声をかけていただくと「おはようございます」と、元気にあいさつができていました。また、離れたところからでも、自分から大きな声であいさつができる子どももいて頼もしく感じました。日常の心地よいあいさつが、安全なまちづくりにつながります。児童会では、6月の目標を「地域の人や、学校のみんなにあいさつしよう」と掲げ、教室や廊下でのあいさつ運動を展開しています。笑顔であいさつし合える仲間になろう!!児童会本部の子どもたちが考えたスローガンです。

お楽しみ遠足 3
2019/06/05
子どもたちが待ちに待ったお弁当は体育館で食べました。班ごとに大きな円を作って食べました。どの子も、お家の方が作ってくださったお弁当をうれしそうに、そして誇らしげに食べていました。朝早くから準備いただいてありがとうございました。
 お弁当の後は、鷲ケ浜での水辺の生き物観察会です。大きな蟹を捕まえたり、小さなエビを手ですくったり、貝もとらせていただきました。小さな生き物は海に返し、ふるさとの自然を満喫することができました。今回の活動は、伊勢湾漁業協同組合の皆様のご厚意により実現しました。心から感謝申し上げます。


お楽しみ遠足 2
2019/06/05
活動の場を鷲ケ浜に移して、班対抗の「砂山積み上げ競争」を行いました。使っていいものは、紙コップ2個とバケツ一杯の海水。どの班も必死で砂を積み水で固めていきました。
最後に高さを測って優勝が決まります。サラサラの砂の感触が気持ちよさそうでした。
 その後、大湊小学校の伝統である浜掃除を行いました。年間3回を計画しています。今日は、既に地域の方々が掃除をしてくださった後なのでしょうか?ビニルやタイヤ、毛布などが一部あっただけで、たいへんゴミが少なかったです。うれしくありがたいことです。

お楽しみ遠足
2019/06/05
6月5日(水)、縦割り班の「なかよし☆キッズ」の活動を中心としたお楽しみ遠足を実施しました。朝は予想外の雨にびっくりしましたが、子どもたちの願いが届いたのか、とても良いお天気になりました。
 児童会役員と6年生が、楽しい活動を準備してくれました。午前中は、「紙飛行機大会」や「大湊小学校にまつわる〇×」クイズを体育館で行いました。学校の教室の数や階段の段数など・・・子どもたちって結構自分の学校のことをよく知っているのですね。うれしい発見でした。

運動会2
2019/06/04
午後からは、鼓笛やダンス、それにPTA・児童・町民が自由に参加できる借り物競争や
老人クラブのみなさんのグランドゴルフリレーなど・・大湊の町全体で盛り上がりました。
閉会式までたくさんの方が残ってくださって、子どもたちの健闘を称えてくださいました。
準備から片付けまで、PTAの皆さんや振興会の役員の皆さん、本当にお世話になりました。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel