高齢者のみなさんと子どもたちとのふれあい会
2018/11/13
今日は、1年生の教室にたくさんのおじいちゃん、おばあちゃんがきてくださいました。
「小学校に来るのは孫が通っていたとき以来でなつかしい」「わたしは学校の校歌が大好き」など、ふれあい会をとても楽しみにしていてくれたようです。子どもたちが、自己紹介ですきなものや家の場所などを発表すると、おじいちゃん、おばあちゃんも自己紹介をしてくれました。「ステーキ」「焼肉」が大好きな方が多く、元気の秘密は食生活にあるようです。1年生は、歌や鍵盤ハーモニカの演奏を聴いてもらいました。その後一緒に昔の遊びをしたり、歌をうたったりして楽しいひと時を過ごしました。おじいちゃん、おばあちゃんこれからも元気に過ごしてくださいね。

防災センターへ行ってきました
2018/11/09
今日は、4年生が市の防災センターへ体験学習に出かけました。社会科で学習した後なので、より実感を伴う学びになりました。 子どもたちは、数々の災害現場で活躍してこられたスペシャリストの西村さんの説明に熱心にメモをとっていました。また、消火器の使い方や、煙体験、流水の中での歩行体験等もありました。通信司令室や消防車両の見学では、子どもたちからのたくさんの質問に消防士のみなさんが丁寧に答えてくださいました。今日の学習を通して防災への意識を一層高めることができたと思います。

いもほり 豊作!!
2018/11/08
今日は、お天気もよく最高に楽しいいもほりになりました。
6年生が事前につるや葉を切ってくれてありました。なかよし☆キッズの班ごとに
1年生は6年生と、2年生は5年生と、3年生は4年生とペアになって協力してほっていきました。開会式で、児童会の人たちが、いもを傷つけないように、模型を使って掘り方を説明してくれたので、みんな慎重です。今年は、猛暑と台風で出来具合が心配でしたが、なんと大きないもが、たっくさん!!鷲が浜での焼きいもが楽しみです。

作品展2
2018/11/04
4年生のコリントゲームは、きれいな色でカラフルに仕上げられていました。5年生のシーサーは、愛嬌のある顔が作者を彷彿とさせます。6年生の窓から見える風景は、遠近法が生かされた緻密なデッサンでさすが最上級生の貫禄でした。どの子も、図工の時間、楽しそうに作品づくりに取り組むことができ、その仕上がりに満足な様子でした。子どもたちは、文化祭の取り組みをとおして、きっと自分に自信が持てたとことでしょう。
 また、午後からは、PTAの文化祭担当の方々がゲームラリーやクイズ大会を企画してくださって全校で楽しむことができました。ありがとうございました。

作品展1
2018/11/04
今年の作品展も力作ぞろいでした。絵・工作・書写・手芸。一つひとつ丁寧に仕上げられていました。1年生の大きな木のおうちには、窓がついていて、みんなが顔を出しています。2年生のシャボン玉を吹いている自画像は、特徴がよくとらえられていました。3年生のカメレオンは、今にも動きだしそうな大作です。

「学習発表会」2
2018/11/04
4年生は創作劇「うら・しまたろう」です。鷲が浜で外来種「コマツヨイグサ」が絡まって動けなくなったウミガメを助けるお話でした。歌、ダンス、お笑いあり、横浜ゴムのみなさんと行った環境保全活動が活かされていました。5年生は、「威風堂々」のリコーダー演奏と歌「まっかな秋」、そして一人ひとりの個性が生きた「一行詩」を披露してくれました。6年生は、これまで総合で調べてきた大湊の防災や歴史等を「伝えよう 大湊の宝」と題し、「笑点」やニュース番組風に楽しく発表、最後は「生命の息吹」の大合奏で締めくくりました。来賓の方が、「歌にしろ、合奏にしろ1年1年の子どもたちの成長がわかる素敵な発表会だった」と感想を寄せてくださいました。

文化祭「学習発表会」1
2018/11/04
11月4日は文化祭でした。来賓・保護者・地域の方々がたくさん来てくださって子どもたちの学習発表会や、作品展を見てくださいました。
 午前中の各学年の発表では、1年生は、「きらきらぼし」の演奏や詩の群読、手話を交えた「世界中の子どもたちが」の歌を披露しました。2年生は、「山のポルカ」鷲が浜をイメージした「海とおひさま」、「しゃぼんだま」の歌と演奏でした。3年生は、音楽劇「まほうが好きな3年生」でした。3学年とも音楽や理科などこれまで学んだことを上手く取り入れながらの素敵な発表でした。

文化祭に向け猛練習
2018/11/02
 4日の文化祭に向け、各学年の発表練習に熱が入ってきました。
 先週行われたオペレッタの会場片づけを、5年生が率先して行い、全校のみんなが練習しやすいようにひな壇等の準備をしてくれました。今日は、1年〜6年まで分刻みで最後の通し稽古を行いました。心を込めた歌やセリフ、手作りの大道具など、どの学年もとっても見ごたえがあります。どうぞ本番をお楽しみに!!


認証式
2018/10/31
 今日は、後期学級委員と委員会委員長・副委員長の認証式を行いました。
 みんなが、楽しく、そして、「なかよく、かしこく、たくましい」そんな大湊小学校となるよう活躍を期待して、一人ひとりに認証状を渡しました。
 

本物の舞台芸術
2018/10/26
10月26日に東京オペレッタ劇場によるオペレッタ「小鳥売り」の公演がありました。
 これは、文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」によるものです。体育館が本物の劇場に大変身。子どもたちが作った鳥かごが舞台に飾られています。マイクを使用せずに会場に響き渡る歌とセリフ。本物の芸術家に圧倒される子どもたちでしたが、クライマックスでは、全校のみんなで劇に参加しました。「チロルのやまでは バラのはなたばは おもいをささげる あいのおくりもの あなたのそのこころ ささげてくれるなら おねがいあたえてよ どうかバラのはな」子どもたちの心のこもった素晴らしい歌声でした。後で、出演者の方が「感動して自然に涙がでました」と言ってくださいました。最後に児童会役員の4人が、自分の言葉でお礼を述べました。出演者だけではなく、音楽を演奏する人、スポットライトや効果音、舞台担当の方まで、みんなの力が合わさって1つの舞台を創り上げていく、そのことがすごいという言葉もありました。子どもたちが本物の舞台芸術に触れる貴重な機会となりました。東京オペレッタのみなさま、また、朝早くから、荷物の搬入などお手伝いいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

陸上記録会
2018/10/24
10月24日、伊勢市内の6年生が出場する陸上記録会が、新しくなった陸上競技場で行われました。本校の6年生は、9名ですが、それぞれが自己の記録を1秒でも速く、1cmでも高く、遠くへと目標をもって本番に臨みました。大きな舞台での経験は、緊張やプレッシャーもありますが、どの子もベストを尽くしてがんばっていました。終わったあとの清清しい表情。決して運動が得意な子ばかりではありません。「苦手なことでも努力できる」これこそ才能です。陸上記録会への取り組みを通して、また一段と成長した頼もしい6年生たちです。

明日は伊勢まつり鼓笛パレード
2018/10/05
明日は、子どもたちが楽しみにしている「伊勢まつり鼓笛パレード」があります。2番目に行進する「ゆり隊」として城田小学校と一緒に出場します。今日は、最後の練習がありました。「20分間 前を見て、堂々と」みんな真剣!!準備完了です。

浜そうじ
2018/10/03
 児童会が、年間3回の浜掃除を計画し全校で取り組んでいます。
  台風後の浜は、たくさんの流木が打ちあげられていました。自然のものは、そのままにして、ビニル製のごみやペットボトル、ゴム、空き缶などをみんなで拾いました。短い時間でしたが、どの子も、大切な鷲ヶ浜を守る活動の意義を理解しているので、あっという間に多くのゴミが集まりました。これからも素晴らしい活動を大湊小の伝統として受け継いでいってほしいと思います。

天高く馬肥ゆる秋到来
2018/10/03
10月を迎え、子どもたちが勉強に運動に励み、いっそうの成長が期待されます。校内にも素敵なこどもたちの作品や、秋の夜長、目にやさしい生活のための啓発など掲示物も充実し、やさしい気づきがたくさん生まれることでしょう。

 鷲ヶ浜を守ろう!!
2018/10/02
今日は、4年生のために横浜ゴムのみなさんが出前授業に来てくださいました。
 オリジナル紙芝居を使って、大湊海岸がアオウミガメの産卵場所であること、外来植物のコマツヨイグサを抜くこと、ごみのポイ捨て禁止等にについて説明がありました。
 その後は、3班に分かれて、鷲が浜をいろどる「ハマボウ」「ハマボウフウ」等の観察や、日本古来の生態系を変えてしまう「コマツヨイクサ」の抜根競争を行いました。子どもたちにとって大湊小学校と共にある鷲ヶ浜をよく知る機会になりました。横浜ゴム森本工場長様をはじめ社員のみなさんありがとうございました。


前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel