校長室    

HOMEページ
カラフルあおむし
理科でもあおむしを飼育・観察している3年が、図工でもカラフルなあおむしをデザインしました。色だけでなく顔つきも個性豊か。よく見ると本人に似ているかも。それぞれの体つきや動きもとってもユニークです。
2017/06/13

暑さにマケズ風にもマケズ
東大淀小には、背丈の高い竹馬があります。足をのせるだけでもむずかしいその竹馬に、6年生はす〜いすい。体力テストの合間の休憩時間。体育倉庫の前は、竹馬チャレンジでにぎやかでした。
昼休みの人気の遊具と言えばブランコ。低学年の子どもたちはもちろん、高学年にも絶大な人気があります。「ブランコの整理券発行しよや。」と言う子も現れるほどです。
2017/06/04

くすのきさんと子どもたち
5月中頃に白い小さな花をつけたくすのきさん。下旬には、その花を木の下に落とすようになりました。くすのきさんのおそうじは2年生の担当。子どもたちはゴミ袋を持って落ちた小枝をいっしょうけんめい集めています。日に日に変わっていくくすのきさんの様子を観察するのもとてもおもしろいです。
2017/05/28

今時の書写の時間・5年生
手本を見ながら半紙にひたすら練習、というのは、もう以前の話。今時の書写は、まずこれまで書いた作品をみんなで見合いながら、友だちの上手なところ・自分のよくなったところを確認します。ICT機器を使って、気をつけるところ・筆の入れ方などを視覚で確認。学んだことを指でも練習。しっかりとイメージをもっていよいよ半紙へ清書します。活動が変化に富んでいて、楽しみながら学ぶことができます。写真は5年生の「道」の練習です。「しんにょう」への筆の入れ方がポイントです。
2017/05/21

くすのきさんの若葉
学校だよりにも載せましたが、今、くすのきさんの若葉がとてもすてきです。あざやかな黄緑色をぜひ届けたいと思い、掲載します。また、学校にもぜひ見に来てください。
2017/05/12

真剣なまなざし
毎日の授業の中で、子どもたちの真剣なまなざしに出会うと、とてもうれしい気持ちになります。もちろんそれ以外のときが真剣でないという意味ではありません。学習課題に真っ向から向き合い、集中して取り組んでいるなと感じる場面が増えれば増えるほど、子どもたちは育っていくものです。
2年生は図工の時間。よりよい作品をつくろうと頑張っています。4年生は気温の変化を折れ線グラフに。少し難しい課題に頭をかかえながらもがんばっています。
5年生は体育の終了時。先生の話をしっかり聞いています。どれも当たり前の風景ですが、この当たり前の風景が当たり前に見られることがすてきなのです。
2017/05/12

毎日の学習が楽しい!
毎日の授業で、子どもたちのすてきな場面を見つけることが多くあります。
2年生は「漢字の書き順」の学習。「下の読み方は、どんなのがある?」先生が質問しました。「した」「か」「げ」「お・りる」「さ・がる」送り仮名のあるものも見つけていきます。「『しも』もあるね。」先生に教えてもらってたくさんの読み方を見つけました。その後は読み方を使って文や言葉をつくる学習。2回使って「下に下りる」、上と組み合わせて「上下」など、なるほどのおもしろい文や言葉がたくさん出ました。
4年生は以前に紹介したみんなの貼り絵で作った「切磋琢磨」の学級目標。みんなの力を結集したいい学級目標になりました。
6年生の図工では、各自の思いを色に載せてすてきな花や太陽ができあがりました。どの色を選び、作り出すかも大事ですが、その理由や根拠をしっかり示すことが表現力の向上につながります。
2017/05/03

みんなでドッジボール
東大淀小では毎朝、いろいろな学年の子どもたちが混じって元気にドッジボールを楽しむ様子が見られます。大きい子は、小さい子には少し手加減して投げます。小さい子は、大きい子を当てると大喜び。ときには少しけんかもありますが、それでもやっぱり朝になると、ドッジボールのコートに自然に集まります。
2017/04/26

くすのきさんに見守られ、走る、はしる…!
 ある日の体育。くすのきさんの下にひかれたコースを力いっぱい走る子どもたち。タイムを測る先生との真剣勝負です。青空と真っ白なライン、くすのきの緑がベスト・マッチで気持ちいい!
2017/04/22

よく食べ、よく遊ぶ子どもたち
 12日(水)は前日のすごい雨もあがり、目も覚めるような青空が…。休み時間には子どもたちがボールをもって運動場にとびだし、くすのきさんに見守られながら、元気よく遊ぶ姿がありました。
 この日から始まった給食も、みんなもりもり。初めての1年生も、おかわりもして完食しました。
2017/04/15

前ページTOPページ次ページ