校長室    

HOMEページ
ペットボトル工作は楽しい
校長室にかわいいお客さんがきました。ペットボトルを使って、ポップコーン・マシンを作ってくれるとのこと。ペットボトルをはさみで半分に切り、テープを使って上手に作りました。ただし、ポップコーンがないので、どのように使うのかは、今イチ不明です。(笑)
2018/06/14

元気いっぱい1年生
入学して早2ヶ月。16名の1年生は、元気いっぱい。2日間降った雨がやっと上がり、外で元気よくてつぼう。背の届かない高い鉄棒にチャレンジするところがすごいですね。
行いがいいのか、あさがおの芽もみんな出ました。学校たんけんでは、覚え立てのひらがなで、いっしょうけんめいメモしていました。
2018/06/01

今しか・そこでしかの学び・4年
4年生が、伊勢広域環境組合の清掃工場を見学しました。自分たちの出しているごみのゆくえを実際に見て理解を深めること・そこで働く人たちの工夫や願いを知ることがねらいです。
最初に見たのは、クレーンがごみピットからごみを持ち上げ、焼却炉に入れるところ。上がっていくクレーンを見て、「うわぁ!」と歓声を上げた子どもたち。中央制御室ではたくさんの質問をし、燃やした後、固めた灰も道路工事などにリサイクルされると聞いておどろいていました。。
2018/05/27

1年「あめですよ」の詩・元気よく
入学して6週間。16名の1年生はすっかり学校生活にも慣れました。ある日の国語の時間、「あめですよ」の詩を「だいすき」と「きらい」のちがいに気をつけながら、上手に暗唱していました。ペアで練習した後、発表。「声が大きくてよかった。」「二人の声が合っていてよかった。」「気持ちが伝わってきた。」よいところを見つけながらの聞き方もとても上手でした。
2018/05/13

体験から気づき・学びへ 田植え
23号線から学校に向かう道の両側に広がる水田の風景は、東大淀ならではの絶景です。その一角、実習田で、本校の5年生と早修小・豊浜西小の児童が、田植え体験を行いました。
指導していただくJAやアグリトラストのみなさんの言うことをしっかり聞き、いよいよ苗を植えます。。最初はこわごわと泥土に足をつけていた子どもたちも、そのうちに平気になって、ひもに沿って間隔をきちんと取って上手に植えていきました。
田植えの体験はとても楽しいものですが、楽しいだけに終わらず、しっかり気づき、学んだことが、最後の質問タイムでたくさんの質問が出たことからもうかがえました。
2018/05/06

スティーブ先生、大好き
今年もALTのスティーブ先生が、東大淀小に来てくれることになりました。スティーブ先生のやさしくて面白いキャラクターが、子どもたちは大好き。昇降口の卒業記念ついたてに描いてくれる絵も、いつも楽しみにしています。
2018/04/24

2年 かけっこ力いっぱい♪
毎年この時期になると感動することの1つに、体育の時間があります。くすのきの下に引かれたまっ白のライン・コースを、白い体操服の子どもたちが力いっぱい走ります。くすのきの鮮やかな緑と紺碧の空、そしてまっ白のライン。東大淀小ならではの、すてきな風景です。
2018/04/24

給食、最高♪
4月12日から、学校給食が始まりました。1年生は6年生にお手伝いしてもらったり、教えてもらったりしながら、少し早めにスタート。時間がかかるかと思いきや、もりもりとおかわりもして、みんなで楽しく食べていました。
2018/04/15

花いっぱいの新年度スタート♪
児童数、ちょうどの100名で平成30年度がスタートしました。全職員19名のうち、11名が転入というフレッシュなメンバーで、新しい東大淀小学校を創っていきたいと考えています。運動場のくすのきはもちろんのこと、サクラやチューリップ、パンジーと花いっぱいの学校で、楽しい授業や行事に取り組んでいはます。
2018/04/15

花壇が見頃です♪
有志の子どもたちと造成した「サンクスかだん」「ウェルカム花だん」のパンジーが咲きそろってきました。手作りの看板もついて、見頃です。来校されたら、ぜひ運動場にも目を向けてください。
また「くすのき活動」として、タイヤの下の砂とりも行いました。タイヤが跳びやすくなりましたよ。
2018/03/21

前ページTOPページ次ページ