校長室    

HOMEページ
気づきや学びを発信・3年コンビニ見学
3年生が社会科の学習でコンビニを見学し、気づいたことや学んだことを、コラージュの技法を使って新聞にまとめました。
コンビニを見学して「なぜ?どうして?」と疑問に思ったことを質問したり話し合ったりして解決。「○○のひみつ」や「○○のなぞ」と、楽しい見出しもつけて記事にしました。
2018/12/16

伊勢市教育美術展
12月8日・9日、いせトピアにて伊勢市教育美術展が行われ、市内小中学校34校の絵画・書写・立体作品が展示されました。本校からも絵画・書写の代表の作品が各学年から出品され、立体作品としては2年生の「ふしぎなたまご」が多目的ホールに展示されました。
また、今年度のポスターには本校児童の「くすのきさん」の絵が採用されました。
市内の全小中学校が集う行事で、このように本校の子どもたちが活躍するのは、とてもうれしいことです。
2018/12/09

楽しい英語、定着
4月から始まった担任が中心になって進める英語の授業。各学年の授業のスタイルがすっかり定着してきました。4年生では先生の豊かなパフォーマンスに引き込まれます。5年生では係の子どもたちが授業の最初を進めます。
2018/12/01

真剣に取り組む姿はかっこいい
本校の子どもたちの良さは、何と言っても「真面目さ」です。どのような学習、どのような作業にもいっしょうけんめい取り組む姿勢は本当にすてきです。ふだんの何気ない事業の中に、子どもたちの生き生きとした表情があります。5年生では和の文化について調べ、調べたことを伝えるという学習に取り組んでいます。そのための資料づくり、見やすいようにていねいに、そしてカラーペンを使ってカラフルに、工夫して進めていました。
4年生ではアルコールランプの安全な使い方を学習するために、ビーカーの水を温めるという活動にチャレンジ。少しこわごわとアルコールランプに火をつけると、お湯がわくのを今か今かと待っていました。
6年生の書写では、国語で学習した「海の命」の一節を細筆で書きます。太筆の力強さとはまたちがった味わいのある字が書けました。
2018/11/21

学年を越えて・たてわりの絆
朝晩は特に寒くなってきましたが本校の子どもたちは元気いっぱい。朝、校舎前のドッジボールのコートは、登校後、運動場に飛びだしてきた子どもたちでいっぱいになります。昼休みにはブランコが大人気。くすのきさんの周りでおにごっこをしたり、サッカーゴール前でシュートに興じたり。どの場面でも、黄色のぼうしをかぶった1年生が混じっていたり、学年・男女を越えていっしょに遊ぶ姿が見られたり。たてわりの強い絆は、本校の自慢です。
2018/11/13

元気いっぱい1年生
いもほり体験ですっかりいもほりのとりこになった1年生。学級園でもいもほりを行いました。数は少ないのですが、けっこう大きなおいもができていました。1個のおいもを班で力を合わせて収穫。声をそろえていもを掘り出す1年生。実にたくましい。
2018/11/01

6年生はすごい・陸上記録会
10月24日、市内の小学6年生が一同に会して、小学生陸上記録会が行われました。本校では、16名の6年生が全員選手として出場。女子100m・男子走り幅跳び・男子ジャベリックボール投げ・女子走り高跳びで4名の児童が入賞を果たしました。
しかし、その結果もさることながら、どの種目でも最後まであきらめずにいっしょうけんめい走りきる姿が、会場から大きな声援をもらいました。まじめでどんなことにもいっしょうけんめい取り組む本校の6年生は、全校の自慢です。
2018/10/30

今しか・ここでしかの風景
温暖化が進み、秋がなくて夏から冬へすぐに向かってしまいそうな昨今の気候ですが、それでも彼岸の頃にはちゃんと彼岸花が咲くのを見るとほっとした気持ちになります。
「ごんぎつね」の作者、新美南吉のふるさと愛知県半田市では300万本の真っ赤な彼岸花が咲いているようですが、実は彼岸花には、白もピンクっぽいのもあるのをご存じですか。東大淀町内できれいに咲いているのを見つけました。大きくてりっぱなアゲハも飛んできていました。
2018/09/24

下校時の避難訓練9.19
9月19日、本校では初めてとなる下校時の避難訓練を行いました。2時23分、震度7の大地震が発生したとの想定を受けて一次避難を指示する訓練放送、その2分後には、津波発生に対する二次避難を指示する訓練放送を、東大淀町会の協力をいただいて放送しました。
訓練とは言え、こういうときにきちんと動けるのが本校の子どもたちの強みです。
一次避難ではランドセルで頭を守り、二次避難では、くすのきさんの下をすばやく通り、屋上に着くと、来た子から粛々と整列して、避難完了を待ちました。
2018/09/23

くすのきさんと子どもたち
東大淀の子どもたちにとって、くすのきさんは、本当に身近な存在です。しかし意外と今まで絵に描いたことがありませんでした。2年生の子どもたちが7月に夏の風を受けてあざやかな葉をゆらすくすのきさんの絵を描きました。
2018/09/23

前ページTOPページ次ページ