校長室    

HOMEページ
自分たちでするって楽しい♪
トピックスで紹介した2年生のお楽しみ会の準備風景。7月19日はいよいよ「お楽しみ会」の本番。校長・教頭・養護の職員室組も招待してもらって、子どもたちが自分たちで考えて企画運営するすばらしいお楽しみ会を堪能しました。
げきやまんざい、マジック、クイズなどバラエティーに富んだ出し物がいっぱい。チケットや賞品も手作りです。こうやって自分たちが考えた活動に生き生きと夢中になって取り組むうちに、自主性や社会性、対応力が育ちます。
2017/07/27

自分で考えるということ・掲示委員会
掲示委員会では定期的に古くなったポスター等をはがし、新しいものに変えています。ただそれだけのことなのですが、どれをはがし、どれを貼るか、そこに自分で考えるという活動が生まれます。ある日の活動の様子。「最近、将棋がはやっとるから、階段から下りてきたらみんながすぐ見えるここに(掲示板)貼っとこう。」(昇降口を入ってすぐの掲示板に)「ここは注目度高いから、字とかがパッと目だつのない?」など、多面的に考えて貼り替えるこの活動が、まさに「自分で考える」なのです。このような子どもたちのすてきな場面が、どんどん増えてきたことを、とてもうれしく感じています。
2017/07/17

季節を感じる行事〜七夕〜
2年生が自分たちの作った七夕飾りを、ささにかざりつけました。ものづくりが大好きな2年生は、この日も目を輝かせてささかざりを作っていました。みんなの願いがお星さまに届くといいですね。
2017/07/06

雨の日の昇降口♪
東大淀の子どもたちはすばらしいなあと思うことがたくさんあります。写真は雨の日の昇降口の様子。色とりどりのカッパがきちんとかけられています。かさたてのかさは、どれも巻いて置かれています。これ、当たり前のようですが、なかなか当たり前ではありません。かさは巻いて置かないと、取り出すとき引っかかったりこわれたりするもとになります。全員できているのが、すごい♪
2017/07/03

アサガオが咲いたよ♪
5月にたねを植えたアサガオが、花を咲かせてきました。1年生は、毎日ペットボトルでしっかりと水やりをしてきました。その努力のかいあって、ピンクやむらさきの花が次々と咲いてきました。
2017/07/02

マナーを守っておいしい給食
3年生は城田小と兼務の栄養職員・楠木悠子先生の指導で、食事のマナーや良い姿勢について学びました。東大淀小では、毎日の給食でほとんど残菜がないことに、楠木先生はおどろいていました。毎日のメニューにどんな栄養が含まれているかについても、給食委員さんがしっかりとボードに書いてくれています。
2017/07/02

楽しい昼休み♪
東大淀小の運動場は、けっこうな大雨の後でも短時間で使える状態になります。梅雨の合間も、雨が止むと子どもたちは運動場にとびだし、元気に遊び始めます。前にもお伝えしましたが、ブランコやジャングルジムなどの遊具は学年を問わず人気です。そしてもちろん、くすのきさんの木かげも‥。
ところで、このかわいい形の木は、何の木でしょう?
2017/06/25

野菜の生長を見つめて・2年
2年生が学級園で育てているきゅうりやとうもろこし、えだまめが、ずいぶん大きくなりました。図工科では、この野菜たちを写生し絵の具を使って色もぬりました。色や形をよく見て絵に描くことで、育てている野菜に対する愛情が、より深まっていきます。まぜた色をパレットの中に広げすぎないように気をつけながら、ていねいに、とてもきれいな緑をつくっていました。きゅうりが花をつけた様子を描いた子もいました。
2017/06/25

楽しい6月の壁面
「くすのき」でもお知らせした図書ボランティアさんがつくってくださる図書室の楽しい壁面。「くすのき」には5月の壁面を載せましたが、すでに6月に変わっています。カエルさんたちがにぎやかに歌ったりおどったり。梅雨に入ったとはいえ全く雨の降らない今年ですが、この壁面のように、そろそろ梅雨らしくなってくるでしょうか。
2017/06/18

メダカの赤ちゃんが生まれたよ♪
五年生が飼育しているメダカに赤ちゃんが生まれました。食べられてしまわないように、別に移して育てています。きれいな水槽の中で、親のメダカも気持ち良くす〜いすい。元気に育ってほしいですね。
2017/06/13

前ページTOPページ次ページ