食教育(4年生)

2021/12/03

食教育でお世話になっている平岡先生の授業が、4年生でありました。
「おやつの食べ方を考えよう」という題材で、おやつの望ましい食べ方を知ることにより、食べ過ぎによる糖分や塩分、脂肪分のとり過ぎを防ぐねらいの授業です。子どもたちは身近な題材の授業であったことから活発に意見を交流することができました。
おやつは食べる時間と量を考え、バランスよく食べることが大切なことを子どもたちは学びました。

昼休み

2021/12/02

昼休みに2階廊下を歩いていると、笑い声が聞こえてきました。
3年生教室に入ると、子どもたちが将棋や数独(Sudoku)というパズルの一種を楽しんでいました。数独(Sudoku)とは、9列9段の升目を3列3段のブロックに分け、列・段・ブロックのそれぞれに1から9までの数字を重複しないように入れるゲームです。文字だけでの説明は難しいですが、子どもたちの思考を深める数字遊びです。
図書室では、6年生が本を見ながら楽しくおしゃべりをしていました。

いけ花体験(5年生)

2021/11/30

5年生が、家庭科や音楽を教えていただいている小西先生にお世話になり、「いけ花」を体験しました。
日本の伝統文化に親しむということで、その歴史や「花器」「剣山」「花ばさみ」の道具、「主技」「主花」などの説明を聞いた後、一人一人がチャレンジしました。
先生からは、「難しく考えずに、楽しみましょう!」という言葉をいただき、みんな笑顔で楽しそうに「いけ花」を経験することができました。

第2回避難訓練

2021/11/29

5月に続き、本年度2回目の避難訓練を実施しました。
訓練の中身は、地震発生を想定した机の下に体を隠す一次避難、その後、津波警報が発令したことによる3階への二次避難(垂直避難)、津波警報が大津波警報に変わったことで屋上へ上る三次避難という流れでした。
私からは、避難はスピードが大切ですが、安全に避難することがより大切なことであること、そのためには放送や人の話をしっかり聞いて、慌てずに行動することが重要であると話をしました。

ケイドロ(2・5年生)

2021/11/25

昼休みに、体育委員会主催で2年生と5年生のケイドロがありました。
ケイドロとは、警察と泥棒の略語で、警察が泥棒を捕まえる「鬼ごっこ」の一種です。2年生と5年生がそれぞれ赤白の組に分かれ、学年間交流を目的にみんなで楽しい時間を過ごしました。
ゲーム後、主催の体育委員会の子どもたちは反省会を開き、次回がもっと盛り上がり、スムーズな運営ができるように話し合いました。

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる