ランチタイム

11月20日の給食

2020/11/20

麦ごはん、牛乳、松阪とり焼き肉、野菜のマヨネーズ和え、秋の香り汁
※松阪市のグルメといえば、松阪牛が有名ですが、地元の人々にとっては、鶏肉に赤味噌で作ったたれをからめて、網焼きで食べる焼き肉がソウルフードとされています。この「松阪とり焼き肉」は、松阪市の学校給食に出ているレシピをもとに作りました。味噌の香ばしいかおりが食欲をそそりますね。ごはんとともにしっかり食べましょう。

11月19日の給食

2020/11/19

麦ごはん、牛乳、豆腐の中華煮、あらめのナムル風サラダ
※ごはんに多く含まれる炭水化物は、体の中で消化されるとぶどう糖になり、脳のエネルギーになります。早起きして、しっかり朝ごはんを食べると、脳が元気に働き、やる気が出て、勉強やスポーツを頑張ることができます。さらにごはんは、肉や魚、野菜などさまざまなおかずに合い、洋風や中華風の料理にも合う優れたものです。

11月17日の給食

2020/11/17

コッペパン、牛乳、チキンのクリーム煮、れんこんサラダ
※れんこんは、水の中で育つ「蓮」という植物の「茎」が成長したものです。れんこんの穴は地上の茎や葉とつながっており、酸素の通り道の役割をしています。穴があいていることから「先の見通しがきく」という縁起を担いで、正月などのお祝いの時に欠かせない野菜です。主な成分はデンプンで、カリウムや食物繊維、ビタミンCを多く含んでいます。

11月16日の給食

2020/11/16

豚肉丼、牛乳、根菜のみそ汁
※根菜の味噌汁は、煮干しからだしをとっています。煮干しには、長さ5pほどの若いカタクチイワシというイワシが多く使われていますが、ほかにもマイワシ、ウルメイワシ、キビナゴなどの魚を使うこともあります。イワシは傷みやすい魚なので、昔の人はさまざまに加工して、保存してきました。煮干しには、歯や骨を強くするカルシウムがたくさん含まれています。

11月13日の給食

2020/11/13

麦ごはん、牛乳、カレー肉じゃが、大根ごまドレサラダ、手作りひじきふりかけ
※今回の給食には、カレー肉じゃがと大根ごまドレサラダに人参が入っています。
 人参は1年中出回っていますが、9月から12月が旬でおいしい時期です。人参のオレンジ色は、カロテンという色素によるもので、肌や粘膜を丈夫にし、免疫力を高め、風邪を予防してくれる効果があります。

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる