行事

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
2年生職場体験学習、その2・・・イオンモール明和2!
2017/12/05

イオンモール明和の続きです。

2年生職場体験、その2・・・イオンモール明和!
2017/12/05

イオンモール明和では、8名の子どもたちが体験をしてきました。

売り場への荷の運搬や品物の整理、陳列棚の整理など良く働いてきましたね。

写真は、その全員のようす です。それぞれ売り場の違いがありますね。

職場体験学習へ・・・その1 シネマズ109
2017/12/05

2年生は、先週11/28(火)〜30(木)までの3日間、職場体験学習に出向きました。
2年生が体験させていただいた事業所等は、16の事業所に及び、その種類もとてもさまざまで、子どもたちはとてもイイ体験をしてきました。

協力していただいた事業所の方々、送り出していただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。
本日より、シリーズで5〜6回、職場体験でのようすや子どもたちの表情をアップします。

最初は、明和イオンシネマズ109です。4名の子どもたちが荷の運搬や整理、チケットのもぎりの場にも建たせてもらいました。イイ笑顔ですね!

松の下草刈り、その4・・・1年生!
2017/11/27

1年生は初体験・・・よく動き、がんばりましたね!!!

松の下草刈り、その3・・・2年生!
2017/11/27

2年生の活動風景です。同じ生徒が出てくるのであれば・・・お許しください。

松の下草刈りへ・・・その2
2017/11/24

もう一つ、3年生の活動をアップします。

全校、松の下草刈りへ・・・
2017/11/24

11/21(火)幸いにも晴れ。14:20過ぎより、全校で有滝海岸堤防前の松林へ、松の下草刈りに出向きました。これは、地元北浜地区の方々と協働で、かつても松並木を取り戻そうと、10数年前から北浜中学校が取り組んでいる「松の苗木の植林作業」の一環です。毎年1年生から松の苗木を育て、3年生で植林活動を行ってきています。

この時期、下草を刈り、除去し、若い松がより育つ手助けをする作業を全校で実施してきています。今週火曜日がその日でした。
当日は地元の日ごろ松林の整備にお世話願っている方々の手助けも借り、全員で活発に行いました。特に、3年生はよくがんばっていましたね!

3年生は卒業間近になった2月末に植林活動に再度赴く予定です。

写真は、全員集合でのあいさつと説明を受ける生徒、3年生の活動のようす です。

1年、市連合音楽祭へ・・・その2
2017/11/21

前回でJRCの迫力ある演奏画像を紹介しましたが、この演奏をもって、3年生が引退となりました。少し少なくなった1・2年生が今、12月の演奏会に向けて猛練習中です。

1年生は、午前の部に参加した、豊浜中吹奏楽部、倉田山中吹奏楽部、城田中音楽部、御薗中合唱部、倉田山中音楽部(有志も)、厚生中合唱部のそれぞれの発表を感動して見聞きしていました。プラスアルファで、市内中学校音楽科担当の先生方の合唱、全国大会に出場した五十鈴中合唱部の合唱も聴かせてもらいました。いい心の栄養になったことでしょう・・・これからの学校生活に豊かに、プラスになれば、と願っています。

写真は、開演前にくつろぐA・Bの子どもたち、最後の全員合唱をするB組の一列、手話で全員合唱『夢の世界に』を歌うJRC部員 です。

1年生、市中学校連合音楽祭へ・・・
2017/11/17

年に一度、伊勢市内中学校の音楽・演劇部の発表会が行われ、それを市内中学1年生が鑑賞します。
「市中学校連合音楽祭」です。11/14(火)にシンフォニアテクノロジー響ホール伊勢で行われました。

北浜中1年生も元気に、午前の部に出席し、鑑賞をしてきました(市内での部の参加と1年生全員がホールには入れないため、午前の部と午後の部に分かれています)。

午前の部のオープニングは、JRCの演奏でスタートです。照明も曲にぴったりの感じ、幻想的なようすで、いつも以上に迫力のある演奏でした。

写真は、そのJRCの演奏ステージ です。

第2回避難訓練実施!
2017/11/13

11/10(金)5限終了後、全校で地震・津波での防災訓練を行いました。
第1回は、M7の地震が発生し、運動場への避難でしたが、今回は、地震発生後、津波の襲来が予想されることを想定して、全員で運動場から校舎屋上への避難です。

想定より少し早く、全員集合。なごやかに、かつ迅速に屋上へも避難しました。

校長先生が最後の講話で、「本日は地震発生後、校舎が安全確保されていることを想定しても屋上避難でしたが、もち校舎が崩れ、中に入ることが心配ならば、バイパスへの全員での走っての避難を考えなければならない」こと、さらに「自然災害はさまざまな場合が想定されるため、自分たちの判断・行動が必須となること」を力説されてみえました。

写真は、運動場への集合のようす、避難階段を上りきっての屋上での集合のようす です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -