道徳科の授業◇全学年

2019/04/17

4月17日(水)
 5限目に、学校全体で進める道徳科の授業の2回目を行いました。
 本校では、各学年の教員が全員で道徳科の指導を行うこととしており、今日の授業では多くの担任以外の教員が教壇に立ちました。
 また、学年の他の教員は、指導に協力したり、授業を参観したりしました。
 
 生徒たちは、各学年、各クラスとも、先生の話を真剣に聞き、道徳的なテーマについて真剣に考えました。
 また、教科書やワークシートに書き込みをしたり、全学年で統一して使用している道徳ノートに自分の考えをまとめたりしました。
 さらに、手を挙げて自分の意見をしっかりと発表する生徒もいました。
 今日の授業の指導者、学習した道徳の内容、教科書の教材の題名等は次の通りでした。

【1年生】
◇指導者(学年全体の授業)…山中先生
◇道徳の内容…節度、節制
◇教材の題名…自然教室での出来事
※学年全体の授業として、多目的ホールで行いました。
※学びのテーマは、「よりよい生活を送るために大切なことは、何だろう」。
※自然教室で登山の前日に夜ふかしをし、体調を崩した生徒の物語を通して、中学校生活の始まりに際し、規則正しい生活の重要性について考え、よりよい生活を送ろうとする実践意欲と態度を育みました。
※教科書の資料を読み、先生からの質問について考え、マイクを使って自分の考えを発表しました。教科書に意見を書き込んだり、道徳ノートに考えをまとめたりしました。

【2年生】
◇指導者…河村先生(1組)、北村先生(2組)、小林先生(3組)
◇道徳の内容…節度、節制
◇教材の題名…夢中になるのは悪いこと?
※学びのテーマは、「望ましい生活習慣について、考えよう」。
※中高生を対象とした自由時間についての調査や、ネットゲームへの依存に関する新聞記事を通して、望ましい生活習慣について考え、節度、節制ある生活を送ろうとする実践意欲と態度を育みました。
※教科書の資料を読んで生活習慣のあり方について考えました。また、ワークシートに自分のタイムスケジュール(平日、部活ありの休日、部活なしの休日)を書き、自分自身の生活習慣につなげて考えました。

【3年生】
◇指導者…松崎先生(1組)、河俣先生(2組)、青木先生(3組)
※3年生は、各クラスで異なるテーマについて学習しました。
※教科書の資料を読み、先生から投げかけられる質問についてじっくりと考え、道徳ノートやワークシートに自分の考えや意見をまとめ、発表しました。

<1組>
◇道徳の内容…思いやり、感謝
◇教材の題名…背番号10
※学びのテーマは、「自分と自分を取り巻く人々とは、どのような思いで関わっているのかについて、考えよう」。
※挫折を乗り越えて野球部のキャプテンとしての役割を果たす生徒の物語を通して、自分と周りの人々がどのような思いで関わっているのかを考え、思いやりと感謝の念をもって他者に向き合おうとする実践意欲と態度を育みました。

<2組>
◇道徳の内容…友情、信頼
◇教材の題名…私がピンク色のキャップをかぶるわけ
※学びのテーマは、「友達の存在について、考えよう」。
※水泳の全国大会を目ざす生徒とそのライバルとの交流を描いた生徒作品を通して、友達の存在について考え、深い友情や信頼関係を築いていこうとする心情を育みました。

<3組>
◇道徳の内容…生命の尊さ
◇教材の題名…あの日 生まれた命
※学びのテーマは、「命を大切にするとは、どういうことだろう」。
※東日本大震災の被災者への支援プロジェクトを巡る実話を通して、命を大切にするとはどういうことかを考え、自他の生命を尊ぶ心情を育みました。



修学旅行に向けた団体行動の練習◇3年生/5・6限

2019/04/16

4月16日(火)
 修学旅行までのカウントダウンは7日。
 土曜、日曜をはさむため、準備にかけられるのは実質5日です。

 3年生の生徒たちは、新年度のスタート以降これまで、修学旅行に向けた学習に取り組んできました。 
◇目的、日程、持ち物、ルールやマナー、注意事項などの確認
◇近鉄や新幹線、バスの座席、ホテルの部屋、コース別学習のグループ分けについての話し合い
◇徒歩移動の隊形、列車への乗車時の隊形、写真隊形など、実際の場面を想定した団体行動の練習

 今日の5・6限目は、体育館で団体行動の練習を行いました。
 特に、列車への乗車と降車のシュミレーションを念入りに行いました。
 これらは、限られた時間内で安全に留意した行動が求められるからです。

◇五十鈴川駅での乗車
◇名古屋駅での新幹線ホームまでの移動
◇新幹線への乗車
◇東京駅での京葉線ホームまでの移動
◇電車への乗車
◇京葉線舞浜駅での下車
◇東京ディズニーシーまでの移動

 生徒たちは、先生方の指示を聞き、体育館全面を使って移動しながら、何度も練習を行いました。
 当日は、今日の練習の成果を発揮して、安全に十分気を付けましょう。



生徒議会◇前期第1回

2019/04/15

4月15日(月)
 前期第1回の生徒議会が、放課後、1階の会議室で開かれました。
 生徒会本部役員、7つの常任委員会の委員長、各クラスの級長と副級長が出席しました。

 新年度第1回の生徒議会に、1年生から3年生までの新しいメンバーが集まりました。
 出席者一人ひとりの表情や態度、全体の雰囲気、話し合いの内容からは、みんなで協力して積極的に生徒会活動に取り組もうとする意欲が感じられました。

 また、生徒議会後には本部役員会が開かれ、第1回生徒議会の振り返りが行われました。
 級長・副級長に会議の内容がきちんと伝わったか、改善できるところはないかなど、よりよい議会運営について話し合いました。
 また、次回の生徒会新聞づくりを全員で協力して行いました。
 第1回生徒議会の主な議題は、次のとおりでした。

1 会長挨拶
・全員参加の生徒会活動によって、五十鈴中学校をよりよい学校にしていきましょうと力強く語りました。

2 自己紹介
・出席者の一人ひとりがあいさつをし、生徒会活動で頑張りたいことや意気込みなどについて話しました。

3 生徒会活動計画(案)
・生徒会新聞 ・募金活動(鉛筆・文具など) ・ありが10デー
・他学年との交流 ・あいさつ運動 ・目安箱
・体育祭関係(応援) ・平和学習 ・連合陸上の応援
・発表頑張るウィーク ・体育館・自習室開放

4 生徒会スローガンについて

5 アルミ缶回収
・今年度は月に2回行う。
〔初回は5月9日(木)、2回目は10日(金)〕
・5月8日に、級長は各クラスで連絡をしてください。
・8日の昼休みに、生徒会本部が各クラスに回収袋を置きにいきます。
・アルミ缶は洗ってつぶし、数を数えて持ってきてください。

6 連絡
・生徒会新聞の発行について
・専門委員長の参加について

◆生徒たちが主人公となる学校作りのためには、活発な生徒会活動が不可欠。
 そのために、生徒議会は中心的な役割を果たすことが大切です。
 専門委員会も、みんなが楽しく学校生活を送るために、それぞれ重要な役割を担っています。
 そして、何よりも大切なことは、287名の生徒全員が、生徒会活動の担い手であるという自覚を持つことです。
 本年度の生徒会活動に大いに期待しています。

※写真は、生徒議会後の本部役員会の様子。



全国学力・学習状況調査問題の活用(2回目)◇3年生

2019/04/15

4月15日(月)
 3年生の生徒たちが、3日後に迫った全国学力・学習状況調査に向けて、5限目の授業で、過去の調査問題を活用した学習を行いました。
 このような学習は、調査を円滑に実施することにより、学力の状況をより正確に把握し、今後の改善に生かせるようにするため、新年度に入って次のような計画で進めています。
 今日は、その2回目でした。

◇4月12日(金)5限目
 1組:国語、2組:英語、3組:数学
◇4月15日(月)5限目
 1組:数学、2組:国語、3組:英語
◇4月16日(火)5限目
 1組:英語、2組:数学、3組:国語

 問題用紙が配られ、生徒たちは真剣に問題と向き合いました。
 無解答をなくす、できる問題から取り組むなどに注意して、一生懸命に考え、頑張りました。

 英語については、今年度初めて行われるため、文部科学省から送付された練習用の問題を解きました。
 また、英語の「話すこと」に関する調査については、生徒一人ひとりがパソコン端末とヘッドセットを使用するという方法で行われます。
 生徒にとっては初めての経験のため、実施方法についても丁寧な説明が行われました。

 全国学力・学習状況調査は平成19年度から実施されており、調査問題は学習指導要領に基づき、児童生徒に身に付けさせたい内容となっています。
 調査対象は、全国の小学校6年生と中学校3年生。
調査内容は、国語、算数・数学で、数年ごとに理科も加わります。

 調査問題は、国語、算数・数学のそれぞれで、基礎的・基本的な知識・技能を問う問題(A問題)と、知識・技能を活用する力を問う問題(B問題)に分われていました。
 また、理科については、A問題とB問題が一体的に出題されてきました。
 しかし、今年度からは、国語、算数・数学についても、A問題とB問題というように分けずに、1単位時間で解答する問題として出題されます。

 また、中学校では、今年度初めて、英語の調査が行われます。
 調査方法は、英語の4つの領域の内、「聞くこと」、「読むこと」、「書くこと」に関する調査は筆記形式。「話すこと」に関する調査は、学校のパソコン端末を使用して音声録音方式で実施されます。



休日の学校では◇部活動

2019/04/14

4月13日(土)・14日(日)
 中学校は、部活動に取り組む生徒たちの元気な声や姿で、休日も活気にあふれています。
 13日の土曜日は、テニスコートで女子のテニス部が、体育館でバレー部とバスケット部が、校舎内で総合文化部が、それぞれ活動を行いました。
 
 野球部は、朝熊山麓公園野球場での伊勢度会中学生軟式野球春季大会の2回戦に臨みました。
 サッカー部は、高円宮杯JFA U−15サッカーリーグ三重2019のリーグ戦で、伊勢フットボールヴィレッジに出向きました。対戦相手はFC桑名2ndで、結果は0対0の引き分けでした。
 陸上部は、三重交通Gスポーツの杜伊勢補助競技場での練習でした。
 また、14日の日曜日は、男子のテニス部のみが、学校での午後の練習に取り組みました。
 
 もうすぐ、1年生が入部してきます。
 人数も増え、各部活動の活気も増すことでしょう。
 1・2年生の皆さんは、上級生としての自覚を持ち、部活動をリードするとともに、下級生を大切にしましょう。



伊勢度会中学生軟式野球春季大会◇野球部

2019/04/13

4月13日(土)
 伊勢度会中学生軟式野球春季大会が、先週開幕しました。
 この大会は、第36回全日本少年軟式野球大会予選、西村幸生旗争奪第26回学童軟式野球大会を兼ねる大会です。
 
 大会には、伊勢・度会地域の中学校から15チームが出場。
 本校は、先週の1回戦で御薗中学校と対戦。
 見事7対0で勝利を収めて、今日の2回戦に進みました。

 2回戦は朝熊山麓公園野球場での第1戦で、午前9時から二見中学校と対戦しました。
 保護者の皆様も多数つめかけ、1塁側のベンチ後方から声援を送りました。
 試合では、1回に1点、2回に2点をそれぞれ取られ、3回は無得点に抑えるも、4回、5回にも2点ずつを取られて0対7での敗戦となりました。
 
 試合内容を見ると、投手力も守備力も着実に力を付けてきている状況がうかがえました。
 一方、打撃力、エラーのない堅い守備には課題も見られました。
 実力の差が縮まってきているだけに、悔しい試合でした。

 負けた試合にこそ、学ぶことはたくさんあります。
 チームの課題克服に向けた練習、次回の奮闘を期待します。
 最後まであきらめないチーム一丸の全力プレーを期待します。



生徒会専門委員会◇前期・第1回

2019/04/12

4月12日(金)
 前期第1回の生徒会専門委員会が6限目に行われました。
 場所は、それぞれ次のような教室でした。
 ◇文化広報委員会(学級書記)…3−2
 ◇ベルマーク委員会(学級会計)…被服室
 ◇放送委員会…1−2
 ◇保健委員会…3−3
 ◇生活美化委員会…会議室(1階)
 ◇体育委員会…3−1
 ◇図書委員会…図書室
 ◇生徒会本部役員…生徒会室

 新年度第1回の専門委員会で、メンバーも新しくなりました。
 会議では、目標や活動計画を立てたり、日常的なルーティンの仕事の当番を決めたりしました。
 話し合いの様子からは、みんなで協力して積極的に生徒会活動に取り組もうとする意欲が感じられました。

 生徒たちが主人公となる学校作りのためには、活発な生徒会活動が不可欠。
 そのために、生徒議会は中心的な役割を果たすことが大切です。
 専門委員会も、みんなが楽しく学校生活を送るために、それぞれ重要な役割を担っています。
 そして、何よりも大切なことは、287名の生徒全員が、生徒会活動の担い手であるという自覚を持つことです。
 本年度の生徒会活動に大いに期待しています。



道徳科の授業◇全学年

2019/04/12

4月12日(金)
 教科書を使った教科としての道徳の授業が、本年度から全国の中学校で実施されています。小学校では、既に昨年度から始まっています。
 道徳科の授業は、年間35単位時間が標準の授業時数となっており、中学校では学習指導要領に定められた22の内容について学習します。また、文章による評価も行います。
 本校でも、平成31年度の道徳教育の全体計画、年間指導計画を作成し、学校全体で年間を通して計画的に道徳科の授業を実施していきます。

 今日は、教科書を使った道徳科の授業の1回目。
 3年生の3クラスは1限目に、1・2年生の各3クラスは5限目に、それぞれ授業を行いました。
 今日の授業で学習した道徳の内容、教科書の教材の題名等は次の通りでした。

【1年生】
◇道徳の内容…自然愛護
◇教材の題名…鳥が見せてくれたもの
※学年全体の授業として、多目的ホールで行いました。
※指導者は山中先生。人間が生み出すゴミによって、命の危機にさらされている動物たちの写真をスクリーンに映し、生徒たちが具体的な場面をイメージしやすくしたり、多様な考え方を認めて発言を促したりするなど、たくさんの指導の工夫がありました。
※生徒たちは、教科書に自分の考えを書き込み、しっかりとした意見を発表していました。

【2年生】
◇道徳の内容…学校生活、集団生活の充実
◇教材の題名…テニス部の危機
※指導者は各担任。学習のテーマは、「集団の一員として、よりよくあるために大切なことは、何だろう」。
※テニス部の活動方針を巡って対立した生徒の話を通して、集団の一員として、よりよくあるために大切なことについて考えました。そして、これからの自分たちの学校生活や集団生活の充実につなげるようにしました。

【3年生】
◇道徳の内容…希望と勇気、強い意思
◇教材の題名…メダルの向こう側に
※指導者は各担任。学習のテーマは、「困難や失敗を乗り越えて、何かをやり遂げるために大切なことは、何だろう」。
※葛西紀明選手に関する物語を読み、「オリンピックメダリストになっても更なる上を目指すのはどうしてか」について考え、話し合いました。
※また「葛西選手にとって、目標とはどのようなものだったのか」について考え、自分自身の今後の目標と理由について考えました。

 次世代の担い手である生徒たちには、中学時代という多感な時期に、知・徳・体をバランスよく育むことが大切です。
 そのため、学校では、道徳科の授業を要とした道徳教育の一層の充実に取り組みます。
 ご家庭でも、家庭教育の一層の充実とともに、学校における道徳教育へのご理解とご協力をお願いします。



全国学力・学習状況調査問題の活用◇3年生

2019/04/12

4月12日(金)
 本年度の全国学力・学習状況調査は、4月18日(木)に実施されます。
 対象は、全国の小学校6年生と中学校3年生です。

 中学校では、今年度初めて英語の調査が行われます。
その内「話すこと」の調査は、学校のパソコン端末を使用して音声録音方式で実施されます。

 過去の調査問題については、文部科学省がホームページで公表しており、これまでも、授業等で年間を通じて計画的な活用を進めてきました。
 この一環として、新年度を迎えた3年生では、授業で調査問題のB問題を活用した学習を行います。また、英語の調査の実施方法についても説明・練習を行います。
 活用のスケジュールは、次のとおりです。

◇4月12日(金)5限目
 1組:国語、2組:英語、3組:数学
◇4月15日(月)5限目
 1組:数学、2組:国語、3組:英語
◇4月16日(火)5限目
 1組:英語、2組:数学、3組:国語

 今日は5限目に、過去の調査問題を解く学習を行いました。
 問題用紙が配られ、生徒たちは、真剣に問題と向き合いました。
 無解答をなくす、できる問題から取り組むなどに注意して、一生懸命に考え、頑張りました。

 学力調査の実施にあたっては、生徒たちが、自分の持てる力をしっかりと結果に反映させることが必要です。
 そうすることにより、一人ひとりが、自分の強み・弱みを把握し、今後の学習改善に生かすことができます。
 生徒の皆さんは、調査当日に、最後まであきらめないで問題と向き合い、全力を出し切りましょう。

◆全国学力・学習状況調査
【対象】
 全国の小学6年生、中学3年生
【内容】
@教科に関する調査(国語、算数・数学、英語)
 基本的な知識・技能に関する問題とそれらの活用に関する問題が一体的に出題されます。
※昨年度までは、主として知識・技能に関する問題(A問題)、主として知識・技能の活用に関する問題(B問題)に分けて調査が実施されていました。

A学習意欲や生活習慣、学習習慣等に関する質問紙調査
(例)国語・英語への興味・関心、授業内容の理解度、読書時間、勉強時間の状況など



内科検診◇全学年/今日は3年生

2019/04/12

4月12日(金)
 今日から内科検診がスタートしました。
 対象は全学年で、結核健診、運動器検診も合わせて行われます。
 検診にあたっていただくのは、学校医の橋上医師です。

 3年生については、修学旅行前の健康診断を兼ねていることから、先陣を切って今日の午後から検診がスタートしました。
 1・2年生については、5月に検診を行う予定です。
 
 今日の午後の検診では、生徒たちがクラス別、男女別に廊下で待機。
 数名ずつ順に保健室に入り、検診の順番を待ちました。
 保健室には、パソコンが用意されており、検査の受け方が、スライドで映し出されていました。
 また、準備、検診、着替え、血圧測定の手順が、図入りで分かりやすく掲示されていました。

 生徒たちは、検診までの間、そうした受診案内を静かに見ながら事前学習を行いました。
 名前が呼ばれると、ついたてとカーテンで仕切られた検査室に入り、検診を受けました。
 その後、着替えをして血圧測定を行いました。

 廊下や保健室で待っている時の態度、検査時の挨拶や態度がとてもよく、スムーズな検診となりました。
 さすが3年生です。

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる