伊勢市立 五十鈴中学校 概要

 

・郵便番号 516−0028
・住所   三重県伊勢市中村町444
・電話   0596−24−4888
・ファクス 0596−24−4889

・生徒数(平成30年4月1日現在)
  全 校 男子 157名 女子 142名 計299名
  1年生 男子  45名 女子  38名 計 83名
  2年生 男子  55名 女子  49名 計104名
  3年生 男子  57名 女子  55名 計112名

・学級数  11学級(内、特別支援学級1)



五十鈴中学校 校歌

 

作詞 田畑 実
作曲 植村 茂

一、明けゆく光 朝熊の峰そめて
  遠き世にひらかれし 豊なる大地を照らす
  わが学び舎は 育ちゆくひとみさやけく
  真理の道きわめつつ ここにつどう
  五十鈴中学校 われら

二、あふれる光 五十鈴の波にゆれ
  さわらびに風わたる 暖かき岸辺にそそぐ
  わが学び舎は 友情のかいな結びて
  自主への道歩みつつ ここにつどう
  五十鈴中学校 われら

三、伸びゆく光 月見が丘を越え
  深山杉陰青く 夕映の山河をめぐる
  わが学び舎は 熱き火のいのちを呼びて
  未来の道求めつつ ここにつどう
  五十鈴中学校 われら



校訓

 

「自ら学び 自ら修める」



学校教育目標

 

「自立する力」と「共に生きる力」を持つ生徒の育成



めざす生徒像

 

1 自ら学び、確かな学力をもつ生徒
2 自ら考え、責任を持って行動できる生徒
3 自分を大切にする生徒
4 自然を愛し、いのちを大切にする生徒
5 ちがいを認め合い、共に生きる生徒
6 健やかな体づくりに努力する生徒



めざす学校像

 

 みんなが、気持ちよく安心して学べる学校



めざす教職員像

 

1 生徒の心に思いに寄り添いながら指導する教職員
2 生徒一人一人に応じた教育活動を行う教職員
3 保護者・地域に信頼される学校づくりに努める教職員
4 全職員で協力し、全校生徒の支援ができる体制をとる教職員



研究主題

 

心豊かな生徒の育成のために、人権教育の日常化をはかり教育活動の充実をめざす
〈研究の柱〉
1 学習する子どもの学びの実態把握に努め、授業改善のあり方をさぐる。
2 生活する子どもの心の実態把握に努め、支援・指導のあり方をさぐる。



学校経営の基本方針

 

1 生徒にとって魅力的な学校づくりに、全教職員の協力体制で臨む。
2 生徒の実態に基づいた情熱あふれる教育の実践に努める。
3 人権教育の日常化をめざし、一人ひとりの違いを認め、お互いを大切にする生徒の
 育成にあたる。
4 生徒・教職員の安全・防災意識を高め、保護者・地域の信頼の下、危機管理体制を
 確立する。
5 地域の特性をふまえるとともに、地域社会との連携を深め、信頼される学校づくりに
 努める。
6 教職員が生き生きと教育活動ができる環境作りに努める。 

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる