【今日の給食】編集
 
毎日の献立をのせています。
2018年
9月
 2018年9月21日(金)   
今日の献立
冷やし中華、白玉だんご入りカクテルポンチ、牛乳

「十五夜」を知っていますか?「中秋の名月」ともいわれます。「秋の真ん中に出る月」という意味があり、団子をそなえてお月見をする風習があります。今年は9月24日が十五夜ですが、給食では、今日がお月見献立です、
▲top
 2018年9月20日(木)   
今日の献立
なすのカレーライス、ふくじんづけ、海そうサラダ、牛乳

今日は、海そうサラダです。海そうには、健康に過ごすために欠かせない、鉄やヨウ素などの無機質がたくさん入っています。また、おなかの調子をよくしてくれる食物せんいも入っていて、毎日たべてほしい食品です。
▲top
 2018年9月19日(水)   
今日の献立
むぎごはん、きすのあおさ入りパン粉やき、もやしのごまあえ、けんちん汁、牛乳

「きす」は、小ぶりの白身の魚で、ふつうは「しろぎす」のことを指します。今日は食育の日です。三重県でとれた「きす」に、三重県でとれた「あおさ」をまぶしたパン粉をふって焼きました。
▲top
 2018年9月18日(火)   
今日の献立
むぎごはん、とんてき、ゆでキャベツ、さつま汁、牛乳

とんてきは、四日市市の名物料理です。ぶた肉のステーキにウスターソースなどを使って作ったソースをからめた、スタミナ料理です。ぶた肉には、からだの疲れを回復してくれるビタミンがたくさん入っています。
▲top
 2018年9月14日(金)   
今日の献立
米粉入りまるがたパン、ポテトとウインナーのピザソース焼き、キャベツスープ、牛乳

キャベツはビタミンCがたくさん入っています。ビタミンCは水にとけやすく失われやすいですが、スープにして汁ごと食べると溶けだしたビタミンCも体の中に取り入れることができます。不足しがちな栄養なので、ぜひ、今日のスープも残さずに食べてほしいです。
▲top
 2018年9月13日(木)   
今日の献立
むぎごはん、ぶた肉と野菜のキムチ煮、もやしの中華あえ、牛乳

もやしは、豆を水にひたして日光に当てずに発芽させたものです。豆にたんぱく質や食物せんいがあり、発芽することでもとの豆にはないビタミンCが作られます。今日の中華あえはもやしがメインです。しっかり食べてほしいです。
▲top
 2018年9月12日(水)   
今日の献立
三色さけそぼろごはん、すまし汁、プルーンヨーグルト、牛乳

さけは、秋が旬の魚です。さけの身が赤い色をしているのは、アスタキサンチンという栄養が入っているからです。これは、太陽の光から目や肌を守ってくれます。運動会の練習も、さけを食べてがんばりましょう。
▲top
 2018年9月11日(火)   
今日の献立
むぎごはん、手作りつくだに、とり肉とじゃがいもの煮物、ごまあえ、牛乳

今日は、ちりめんじゃこの手作りつくだにです。ちりめんじゃこは小さな魚で、骨ごと食べることができるので、カルシウムをたっぷりとることができます。つくだににするとむぎごはんにもよく合いますね。
▲top
 2018年9月10日(月)   
今日の献立
むぎごはん、ちくわのカラフルあげ、ぶた汁、ミニトマト、牛乳

今日の給食にはミニトマトが添えられています。ミニトマトは小さいけれど、とても栄養があります。特に、リコピンという栄養がたっぷり入っていて、かぜや病気から体を守ってくれたり、肌を強くしてくれたりします。
▲top
 2018年9月7日(金)   
今日の献立
コッペパン、いかと大豆のレモンあげ、こふきいも、キャロットスープ、牛乳

今日は、いかと大豆のレモンあげです。いかを、大豆といっしょに油であげて、さっぱりとレモン味のたれにからめました。いかには、疲れを回復させてくれる成分が入っています。しっかりかんで、おいしく食べてほしいです。
▲top
 2018年9月6日(木)   
今日の献立
むぎごはん、ひややっこ、なすとぶた肉のみそいため、ぶどう、牛乳

今日は、三重県産大豆を使ってできた冷ややっこです。豆腐は、大豆からできています。大豆は「畑のお肉」といわれるほど、お肉と同じ栄養のたんぱく質がたくさん入っています。たんぱく質は、からだをつくるもとです。
▲top
 2018年9月5日(水)   
今日の献立
むぎごはん、とりの照り焼き、ゆでキャベツ、ひじきとツナのいため煮

今日から、給食が再開されました。
今日は、ひじきとツナのいため煮です。ひじきは、海そうの仲間でミネラルを多く含んでいます。血を濃くしてくれる鉄や、骨を丈夫にしてくれるカルシウムがたくさん入っています。
▲top
CGI-design