中島小トピックスのページ

なかよし集会

2021/10/22

 今日のなかよし集会は、後期児童会の挨拶と後期なかよし班の顔合わせや掃除場所の確認でした。
 児童会役員は、はきはきと「なかよし集会や消毒運動に取り組みたい」というように抱負を述べていました。
 顔合わせでは、自己紹介をしました。時間が余った班は、自主的に「今の自己紹介で、〜の好きな食べ物は何だと言ったでしょう?」といったように隙間時間を有効に使っていました。
 その後、新しい掃除担当を確かめました。
 先日は、前期のなかよし班で頑張った6年生に対し、1〜5年生が手紙を書きました。6年生は、下級生を思いやる気持ち、1〜5年は、上級生にあこがれ、感謝している気持ちが伝わってきました。

認証式終了

2021/10/21

 今週10/18〜21まで4日間かけて認証式をしてきました。
 後期児童会役員、学級委員、なかよし班(縦割り班)赤班長、青班長の認証です。
 呼名は放送で、認証状は各クラスで担任が渡しました。認証状には、画像のような文言が書いてあります。
 立派な学校・明るい学校は、この選ばれた役員・委員・班長さんとともに、全員の力にかかっていると話しました。
 みんなで認証状にあるような学校にしていきましょうね。

自動車の一時停止

2021/10/20

 三重県は、信号機のない横断歩道での自動車の一時停止率は、わずか3.4%で、これまで全国ワースト1だったそうです。
 それが今年、停止率47%まで向上し、全国7位に躍進したそうです。なんと14倍近い伸びです。三重県全体で取り組んできた「ハンドサイン運動」もその一助を担っているのでしょう。
 本校でもまちづくり協議会のみまもり隊の皆さんと連携し、交差点で手を挙げたり、止まってくれたら会釈したりということに取り組んでいます。これからもそのことを忘れずにいると、運転手さんも気づきやすく、またさわやかな気持ちになってくれるかもしれません。自分のためにも、みんなのためにも心がけましょうね。

蓮台寺柿

2021/10/19

 今日の給食には、伊勢市農林水産課に購入経費を負担して頂いた蓮台寺柿が付きました。
 ご存知のように、市内で育てられている蓮台寺柿は、昭和33年に伊勢市の天然記念物に指定された貴重な柿です。300年以上前から育てられていると聞いたことがあります。渋柿ですが、炭酸ガスを使い、一昼夜かけて渋を抜くそうです。とても甘く、へたな表現しかできませんが、「ああ柿を頂いているな」という実感がわく味でした。
 伊勢市で大切に育てられてきたビタミンA・C、ミネラルが多く含まれている、今が旬の蓮台寺柿を食べて、この寒暖差の激しい季節を乗り切りましょう。

生活科

2021/10/19

 1〜2年生が学習する生活科の学習内容に、植物の栽培を体験することや季節の移り変わりを知るということがあります。もちろん、別々に学習されることが多いのですが、本校の1年生で面白い学習が行われました。
 担任が春に植えた朝顔から今夏とれた種を同じ鉢(種を採った朝顔の根元)に植えたそうです。その朝顔を観察していたところ右画像のような小さい朝顔に花が咲いたそうです。それを見たクラスの子どもたちがどうして小さいのだろうと考え、「自分たちは白い丸い肥料をあげたがあげなかったので栄養がないのかな」「たくさんの朝顔が芽を出したから水の取り合いをしたのかな」「前の朝顔の根っこがじゃまをしたのかな」…と以前学習したことを総動員して考えていました。まとめは、「みんなが言ったことに加え、花を育てるには季節も大切なんだね」ということでした。担任は、「子どもたちの中でいろいろな知識がつながっているのを感じた」と結んでいます。よい学習をしましたね。

新ALT赴任

2021/10/18

 4月から本校で勤務していたALTが9月末で退職し、新しいALTが赴任しました。
 カナダ出身のALTです。担任とともに、明るく、楽しく授業を支えています。名前等は、子どもたちに聞いてみてください。

古典を学ぶ意味

2021/10/18

 学生や受験生が、「なんで古文・漢文を勉強するんやろ。意味わからん!」というようなことを言っているのを聞きます。
 本校6年生の学級通信で、そんな人たちに聞かせたい素敵な子どもたちのノートの記述を見つけました。
 「好きな漢文は、春暁です。春の夜は寝心地がいいとか、昨日は雨風の音がしたとか、自分もよく同じことを考えています。」「春暁は、とても自然が豊かな感じで、幸せそうだなと思いました。」「論語の『学びて時に之を習う 亦説(よろこ)ばしからずや』〜この漢文は、自分にとって、よいことを言っているのかなと思いました。」
 日本の四季の移り変わりに対する古人の豊かな感覚や古典には様々な教訓が含まれていることについて子どもたちは書いています。また、千年、二千年も前の人に共感を覚えている様子が分かります。このあたりは古典を学ぶ意味の一つなのでしょうね。子どもたちの感性もすごいですね。
 そういえば、今日は十三夜、予報ではあいにくの曇りですが、もし見ることができたら、お子様とご一緒に古人も見たであろう月を見上げ、古の日本に思いを馳せてみてはいかがですか!?(ちなみに今日の給食にはお団子がつきました。)

冬支度

2021/10/18

 今日の登校の様子です。
 一気に寒くなり、子どもたちの服装も変わりました。カーディガンなどを一枚羽織っている子、フリースを着ている子、中には手袋をはめている子もいました。
 体操服一枚で腕をさすっている子もいて心配になります。夏から秋を飛び越え、急に冬が来たみたいです。急激な気温の変化で体調を崩されませんように。

前期まとめのなかよし集会

2021/10/15

 後期に入りましたが、前期のまとめのなかよし集会を行いました。
 この集会の後、児童会や委員会も新体制になり、なかよし班(縦割り班)も新しくなります。
 今日は、前期委員会の発表と前期児童会の離任の挨拶がありました。前期の委員も児童会役員も全校のために本当によくやってくれました。中には、3年間児童会役員の務めを果たした子どももいました。それぞれ自分の務めを振り返り、感慨深げでした。校長より、委員や役員へのねぎらいの言葉をかけるとともに、よい学校は一部の委員や役員だけでは創れないので、みんなで創り上げていこうと話をしました。

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる