緊急時の対応

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
警報発令時等における生徒の登下校について
平成30年度

警報発令時等における生徒の登下校について

 暴風警報発令時等の登下校・授業の扱いについて、次のようにいたしますのでお知らせします。台風、大雨、洪水、地震、雷雨、積雪等で道路・橋梁の決壊・浸水等により、生徒の登校に危険が予想される場合は、次のようにお願いします。

1 台風(暴風警報)時における登校について
 @授業前に「暴風警報」が発令されている場合は、登校させないでください。(自宅待機)
 A警報が午前11時までに解除された場合は、解除後2時間の余裕をもって登校させてください。当日の授  業をします。
 B午前11時を過ぎても解除されない場合は臨時休業日とします。

2 「大雨警報」「洪水警報」等が発令されている場合の登校について
 @原則的には、休業ではありませんので、学級連絡網等で「自宅待機」または「休み」の連絡がなければ、  登校させてください。
 A「自宅待機」の場合は、その後の連絡を待って対処してください。
 B上記2の@の場合でも、局地的に登校困難な状況であれば、保護者の判断で自宅待機させ、そのことを学 校へお知らせください。

3 地震予知情報による「警戒宣言」・「津波警報」が発令されている場合の登校について
 @上記の台風(暴風警報)時における登校について に準じます。

4 その他警報、注意報が発令されていない場合でも、生徒の登校に危険が予想される場合は、保護者の判断 で地区をまとめて、または個人で登校を見合わせ、安全を期してください。
 この場合は、登校を見合わせた地区名、生徒名、危険箇所または危険が予想される地域等を学校へ早急にお 知らせください。

5 登校途上、または始業後に警報等が発令された場合の下校について
 @「暴風警報」については、原則として直ちに授業を中止し、安全を確認してから速やかに帰宅させます。
 A「津波注意報」「津波警報」については原則として学校待機とし、状況を見て保護者の引き取りまたは安 全を確認してから速やかに帰宅させます。
 B発令時の気象状況、通学路の状況から安全に帰宅することが困難と認められる生徒については、最も安全 な場所に退避させ保護するとともに、保護者との連絡をとり下校させますので、協力をお願いします。
 Cその他の警報、注意報が発令された場合でも、5の@ABに準じた処置をとる場合があります。

 ※警報の発令範囲は、三重県全域、または三重県南部(伊勢志摩)とします。

※なお学校給食は、基本的には9時までに警報が解除された場合はありますが、9時以降に解除された場合 はありませんので、ご理解ください。

 連絡先 北浜中学校
   0596−37−2142


menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -