HOMEページ
今年も大収穫・いもほり体験
東大淀を守る会の方々にお世話になり、1・2年生がいもほり体験を行いました。交通安全のため、学校まで迎えに来てくださった守る会の方といっしょに出発。運動会で踊ったダンスの曲を大きな声で歌いながら、畑に到着。
すでにツルを切ってもらってあった畑に入り、次々と大きなおいもを収穫していきました。2年生は、さすがの2年目。いもを掘り出す手つきにも風格が感じられました。東大淀ならではの貴重な体験。感謝の気持ちをしっかり伝えて、帰途につきました。東大淀を守る会のみなさん、ありがとうございました。
2018/11/01

環境スタティA
2年生では、藤川先生をお迎えし、校庭の葉っぱを使ったネイチャーゲームに取り組みました。葉っぱの色や形、大きさ、手ざわりなどに着目し、それぞれの葉っぱについてコメントをつけてまとめました。ふだん何気なく見ている木にも、いろいろな葉っぱがあるんだなあと実感させられました。まとめた作品は、各グループで紹介しあいました。
4年生は第3回くすのき学習。今回は実とにおいについて。秋から冬に向かう今は、緑の実と黒い実が混じっています。少し寒い中、子どもたちは走り回ってたくさんの落ち葉や実を集めました。実は色を観察したり断面を切ったりして、その様子を記録しました。落ち葉もくすのきのにおいだけでなく、他の木のにおいと比べていました。
5年生は、皇學館大学物理学の上島先生の授業。空気のひみつについて、知っていることを出し合い、いくつもの楽しい実験をしながら、空気のひみつに迫っていきました。
2018/10/21

環境スタディ@
10月20日、まちづくり協議会と連携し、恒例の環境スタティが行われました。今年度も1・3・6年では、皇學館大学生物学ゼミの大学生による出前授業が行われました。1年生では昆虫と食べものの関係、3年生では昆虫の成長について、6年生では捕食と被食の関係から属目連鎖について、わかりやすく教えてもらいました。
どの学年も各グループにお兄さん先生・お姉さん先生がついてくれて話し合いをコーディネート。アワヨトウの幼虫がとうもろこしの葉を食べていく様子を子どもたちは、顔を輝かせて見守っていました。
2018/10/21

2年生は栽培名人
春から夏にかけて、学級園で見事なトマトを栽培した2年生が、今度はジャガイモとダイコンにチャレンジ。担任の中村先生がつくった見事な畝に、ジャガイモとダイコンが競うように芽を出しました。
教室ではプランターで「とちおとめ」のイチゴを栽培。子どもたちは得意げに紹介してくれました。
2018/10/15

陸上記録会に向けて・6年
10月24日に行われる市内小学生陸上記録会に向けて、6年生が練習を開始しました。本校には北浜陸上などに所属し、陸上経験の豊富な子もいます。その子たちがリーダーになって、ラダー・トレーニングやいろいろな姿勢からのダッシュなど基礎練習から始めています。
15日からは、放課後練習も始まります。短い練習期間ですが、成果を発揮できるよう、みんなでがんばりたいと思います。
2018/10/07

音1つ立てず、真剣に!6年・篆刻の授業
今年も6年生が、特別非常勤講師の西村千奈美先生の指導を受けて「篆刻」に取り組みました。細い線を釘や針で掘り進めていく篆刻は、少しずれてもうまくいかない集中力を要する活動です。
千奈美先生の説明をしっかり聞いた後、いよいよ本番。16名の子どもたちは物音1つ立てず、これ以上ないほどの真剣な表情で、石に向かっていました。
2018/09/23

すっかり慣れました。英語の授業
この日のターゲットは「〜時に〜する」What time do you get up ? (何時に起きますか?)の表現。子どもたちはまず、起きる・ねる・ピアノを弾く・泳ぐなどいろいろな動作の表現を使って、キーワードが出たら間に置いた消しゴムを取り合うという「キーワードゲーム」を楽しみました。
次に3人の先生の「起きる時刻・家に帰る時刻・ねる時刻」を予想し、各先生に What time do you get up ? と尋ね、合っていると手をたたいて喜んでいました。
こうした学習の流れに今や子どもたちはすっかり慣れ、毎時間、みんなで楽しく活動できるようになりました。
2018/09/23

運動会プログラムの掲載
運動会まであと4日となりました。暑さにも台風にもマケズ、元気に練習に励んでいる子どもたちです。プログラムを学校だよりのコーナーにアップしました。当日の活躍にご期待ください。
2018/09/10

運動会練習開始A
1・2・3年の「がむしゃら行進曲」も必見です。けっこう動きが速いのですが、そこは今どきの子どもたち。サビの部分もあっという間に覚えました。3年生がリーダーとなって各チームで工夫した最後のキメ・ポーズもとても楽しみです。
2018/09/08

運動会練習開始@
4・5・6年の表現は「南中ソーラン」。今や定番となっているソーランの中のソーランですが、細かい動きは意外とむずかしいです。しかし、それを補ってあまりある子どもたちの気合いと真剣な表情がすてきでした。
2018/09/08

前ページTOPページ次ページ